肩こりはハゲの原因?肩こり解消で薄毛も改善できる?

肩こりはハゲの原因?肩こり解消で薄毛も改善できる?
一見、肩こりとハゲは関係のないように思いますが、ハゲの1つの原因として肩こりがあげられます。

この記事では肩こりがハゲの原因となる理由や、肩こりの原因・解消方法や、薄毛の解消法についても解説していきます。

 

肩こりがハゲの原因になるといわれる理由

 
肩こりはハゲの原因?肩こり解消で薄毛も改善できる?

 

肩こりがハゲの原因になると言われるのは、肩こりよって「血行不良」を起こすためです。
健康的な髪の毛を成長させるためには、髪の毛に十分な栄養を与えて上げる必要があります。また、髪の毛に必要な栄養は血液から届けられます。
 

しかし、血行が悪ければ血液から十分な栄養を、髪の毛まで届けることができないのです。特に肩や首は頭皮・髪の毛に届く上で必ず通る場所です。
 

その結果、髪の毛が十分に成長できず、成長しきる前に脱毛し抜け毛が増え薄毛になっていきます。
このため、肩こりによる血行不良はハゲの原因となると言われています。

 

肩こりの原因は?

そもそも肩こりとは、筋肉が緊張し固くなった状態をいいます。
通常、筋肉が伸び縮することで血液の流れを生み出しますが、筋肉が硬直することで血液の流れを悪くし血行不良の状態となります。

では、肩こりの原因である筋肉の硬直はどういった時に起こるのでしょうか?

肩こりの原因①【長時間の同じ姿勢】

 

肩こりはハゲの原因?肩こり解消で薄毛も改善できる?

 

長時間同じ体勢であった場合には、筋肉の伸縮が起きないために血行悪くなり肩こりの原因となります。

特に猫背や前のめりな姿勢は筋肉への負担が大きいです。
そのため、デスクワークや最近ではスマホの見すぎなどによって肩こり悩む人が急増しています。
 

肩こりの原因②【ストレス】

 

肩こりはハゲの原因?肩こり解消で薄毛も改善できる?
 

ストレスのような心身的な問題も肩こりの原因となります。

なぜならストレスは自律神経の乱れを引き起こし、筋肉疲労を疲労を起こした結果、筋肉が緊張状態になるためです。

 

肩こりでハゲないための改善方法は?

肩こりの改善方法は、肩こりの原因からも分かるように「長時間の同じ姿勢を避ける」「ストレスを貯めない」ことです。

 

肩こりでハゲないための改善方法①【長時間の同じ姿勢を避ける】

 
肩こりはハゲの原因?肩こり解消で薄毛も改善できる?
 

1つ目の肩こりの改善方法は、長時間同じ姿勢を避けることです。例えば、ストレッチや運動、姿勢の改善などはとても有効です。
 

デスクワークをしていても1時間に1回はストレッチをしたり、ウォーキングをしたり、普段から背筋を伸ばした姿勢を意識するなどを試してみてください。

 

肩こりでハゲないための改善方法②【ストレスを貯めない】

 

肩こりはハゲの原因?肩こり解消で薄毛も改善できる?
 

1つ目の肩こりの改善方法は、ストレスを貯めないことです。

ストレスに関しては肩こりの原因となるだけでなく、頭皮環境の悪化など、直接的な薄毛の原因にもなります。

十分な睡眠を取るや、適度な運動は自律神経を整えストレス発散にも有効な手段です。

 

肩こりを改善してもAGAは治らない

肩こり解消により薄毛は改善できるかもしれません。
ただし、薄毛には様々な原因があります。
 

薄毛の人がみんな肩こりによってハゲているのか?
ということを考えると容易に分かるかと思います。

 

実際、男性のほとんどの薄毛の原因は、男性ホルモンの一種であるテストステロンが関係すると言われています。

このテストステロンと5αリアクターゼという酵素が作用することで、DHT(ジヒドロテストステロン)を生成し、DHTは脱毛を促し、薄毛を進行させていきます。

このDHTによる薄毛の症状をAGA(男性型脱毛症)をいいます。

 

肩こり解消によって血行が改善されますが、DHTの生成を防ぐことはできません。
そのため、AGAによる薄毛の場合には肩こり解消が、直接的にAGAの改善に繋がるわけではないのです。

 

AGA治療によるハゲ改善

 
肩こりはハゲの原因?肩こり解消で薄毛も改善できる?

 

ハゲを改善しようとAGA治療を行うなら、AGAクリニックがオススメです。
AGAクリニックでは薄毛の専門医が患者一人一人の症状や予算に合わせた治療を提案してくれます。

 

また、当院では無料カウンセリングを行っています。
「AGA治療した方がいいのかな?」「薄毛の原因は何なのか?」など薄毛に悩まれている方は、一度当院の無料カウンセリングからご相談ください。

専門医から的確なアドバイスを受けることが可能です。