福岡、広島で男性専門のAGA、発毛、育毛、薄毛治療クリニックは男たちの美容外科 | シリコンインプラント(プロテーゼ) について

ご予約・ご相談・お問い合わせ

男たちの美容外科|シリコンインプラント(プロテーゼ)

シリコンインプラント(プロテーゼ)

シリコンインプラント(プロテーゼ)とは人間の軟骨に近い質感や柔軟性を持つシリコン素材の医療材料です。シリコンは安全性が高く、アレルギーの心配がほとんどないことから、人工関節をはじめとした医療分野で幅広く使用されています。当院では患者様一人ひとりのご要望に応じて、使用するシリコンインプラントを選択後、さらに微調整を加え挿入します。

このような方にオススメ

  • 鼻を高くしたい、鼻すじをシャープにしたい方
  • 下あごが小さく正面や横顔のバランスが悪い方
  • こめかみのくぼみが目立ち始めたためふっくらさせたい方
  • 自家組織(自分の軟骨等)の移植や骨を切るような手術には抵抗がある方

特徴

  • 術後の違和感がほとんどない
  • 挿入後の吸収や変形がない
  • 素材自体の安全性が高く、耐久性に優れている
鼻インプラント

鼻の穴の中を必要最小限切開し、希望された鼻の形態に応じて微調整したシリコンインプラントを挿入します。鼻を高くしたり鼻すじを通したりします。

下あごインプラント

下唇の裏側を2~3cm切開します。フェイスラインに合わせて最も理想的なあごの形に微調整してシリコンインプラントを骨の上に挿入することで、後退したあごのラインを前に出すことができます。口の中の粘膜を切開するため、傷あとが目立ちません。

こめかみインプラント

こめかみの生え際から少し後方を2cmほど切開し、くぼみの範囲にシリコンインプラントを挿入します。加齢などの原因によりくぼんだこめかみをふっくらとさせます。

施術の流れ

カウンセリング
色々な疑問や質問に、患者様がご納得していただくまで丁寧にお答えいたします。 患者様のご要望に応じて、使用するインプラントの大きさや形状を決定します。

当日
局所麻酔後に、目立たない部位を必要最小限の長さで切開し、一人ひとりに合わせて厚みやサイズを微調整したインプラントを挿入します。術後から最低4日間は、インプラントの位置がずれないように、挿入された部位の表面に肌色のテープを貼ったままにして頂きます。

抜糸(術後7~10日後)
経過に問題なければ抜糸をします。

  • 施術直後より2日間はこまめに冷却をし、入浴やアルコール摂取はお控えください。
    (血行が良くなると腫れがひきにくくなります)
  • 術後最低2週間は打撲や創部を下にして寝るなど、圧迫・刺激を与える行為は避けてください。
  • 力仕事やスポーツ(ジムや水泳)は最短でも抜糸までお控えください。理想的には術後2週間は控えていただくほうが安心です。

症例写真

当院患者様

プロテーゼ症例写真

よくある質問

日常生活やスポーツでインプラントがずれたり、露出したりしませんか?

そのような心配はございません。

  • 形成外科専門医と麻酔科専門医の監修のもとで行うことにより一人ひとりの患者様の状態に合わせた適切な手術や麻酔投与を行う事を徹底しております。
  • ■ 患者様にご安心頂けるよう、1週間後の経過観察やその後の経過についてのご相談も責任を持って行っております。
  • ■ 手術瘢痕(傷あと)が目立ちにくくなるように、切開や縫合にも細心の注意を払って施術を行います。

施術について

通院について

約7~10日後に抜糸

洗顔

創部以外は当日から可
総部を含む洗顔は4日後から可

シャワー

翌日から可(首から下)

入浴

3~4日後から可



来院のご予約
メール相談・お問い合わせ

来院のご予約
メール相談