福岡、広島で男性専門のAGA、発毛、育毛、薄毛治療クリニックは男たちの美容外科 | 医療脱毛 について

ご予約・ご相談・お問い合わせ

男たちの美容外科|医療脱毛 | 医療レーザー脱毛

医療脱毛

男たちの美容外科医療レーザー脱毛5つの特徴
豊富な症例数と高度な技術で最後の1本までしっかり脱毛

適正かつ明確な料金体系(付属品・ケア商品等の追加料金もなし)

痛みを最小限に抑える丁寧な施術

術前のパッチテストや術後の冷却も万全

完全個室・完全予約制でプライバシーにも配慮

男たちの美容外科では、医療レーザーの中でも特に定評のある
医療ダイオードレーザーを使用して脱毛を行います。
  • - FDA(米国食品医薬局)承認
  • - 冷却装置内蔵で痛みが少ない
  • - 永久脱毛(=毛根破壊)が可能
  • - 太い毛からうぶ毛まであらゆる毛質に対応
  • - あらゆる肌色に対応
  • - 世界最速スピードでの脱毛が可能
  • - 冷却装置内蔵で痛みが少ない
  • - 永久脱毛(=毛根破壊)が可能
  • - 太い毛からうぶ毛まであらゆる毛質に対応
  • - あらゆる肌色に対応

医療レーザー脱毛のしくみ

医療レーザー脱毛の図

痛みについて

痛みについて医療用ダイオードレーザーは毛に含まれる黒いメラニン色素に反応します。レーザーが毛に反応する際に、輪ゴムで弾いたような痛みが起こりますが、レーザー機に内蔵されている冷却装置により痛みが大幅に軽減されます。針脱毛などと異なり、回数を重ねて毛量が減っていくと痛みも減ってくるのが特徴です。
レーザーに反応した毛がお肌の表面に飛び出してきます


麻酔について

痛みが心配な方や痛みを感じやすい部位の脱毛には、高濃度の表面麻酔クリームもご用意しております。(料金別途)

うぶ毛色素沈着した部位など、あらゆる部位の脱毛が可能

当院のダイオードレーザーはあらゆる毛質や肌色に対して設定を変更できるので、難しいとされるうぶ毛や色素沈着した部位(デリケートゾーンなど)の脱毛も安全で確実に行えます。

エステ脱毛との違い

エステ脱毛 当院の脱毛
安全性 医師がいないので、
皮膚トラブルの対処が困難
万が一の皮膚トラブル時にも医師が
迅速・正確に対応
期間 毛根破壊できないので、
終了時期が不明
短期間で効果的
な脱毛が可能
毛根破壊
(永久脱毛)
毛根破壊の設備を持つ事が
法律上不可能
毛根破壊が可能
なダイオードレーザーを使用
毛根を破壊する医療脱毛は、医師法により医療機関のみでの施術が許可されています。
よって、医療従事者のいないエステなどでは行うことができません。

ダイオードレーザーでおこなう脱毛のステップ

短時間での施術が可能

ヒゲ脱毛の場合は1回15分程度、パッチテストや冷却を入れても1時間弱で施術が完了します。
個人差はありますが、赤みもほとんど出ないのでお昼休みやお仕事帰りに照射して頂くことも可能です。

当院スタッフも体験
料金について詳しくはこちら

よくある質問

医療脱毛とエステ脱毛の違いは何ですか?

永久脱毛とは毛根破壊を行うことを意味し、医療行為と見なされています。そのため、エステの脱毛では出力の弱い機械しか使用できず、減毛することはできても毛根・毛包の破壊は行えません。また医療脱毛では、万一の肌トラブルにも医師による対応が可能なので安心です。

医療レーザー脱毛は痛くないですか?

針脱毛や電気分解脱毛ほどの強い痛みはありませんが、レーザーが毛に反応する際に、輪ゴムで弾いたような痛みが生じることがあります。当院のレーザー機には高性能の冷却装置が内蔵されているので、痛みを最小限に抑えることが可能ですが、それでも心配な方には麻酔クリームをご用意させて頂きます。

一度の脱毛で毛がなくなるのですか?

永久脱毛はもともと1回で完了するものではありませんが、多くの方が3回目から効果を実感されています。※脱毛したい範囲、毛質、毛量によって個人差があります。

肌が荒れることはないですか?

施術直後に赤みが出ることがありますが、時間をかけて丁寧に冷却を行いますので、肌荒れを最小限に抑えることができます。

施術時間はどのくらいですか?

ヒゲの脱毛だと1回15分程度、パッチテストや冷却を入れても1時間弱で施術が完了します。

レーザー脱毛する上で、何か準備は必要ですか?

針脱毛などと異なり、来院前にムダ毛を伸ばして頂く必要はありませんが、脱毛期間中は毛抜きによるムダ毛処理を避けて頂きます。
(毛抜きなどで処理してしまうと、毛根のメラニン色素にレーザーを反応しなくなってしまいます。)

完全脱毛ではなく、毛量を減らすことは可能ですか?

照射の回数や脱毛機の出力レベルを変えることで毛量を調整することが可能です。うなじの毛などを毛量調整される患者様も多くいらっしゃいます。



  • 患者様にご安心頂けるよう、経過観察やその後の経過についてのご相談などを行っております。
来院のご予約
メール相談・お問い合わせ

来院のご予約
メール相談