[福岡・広島]AGA(薄毛)・発毛・育毛の男性専門クリニック 男たちの美容外科

福岡院0120-412-077

東京院0120-705-755

広島院0120-80-3660

WEB相談/-予約

福岡院
0120-412-077
広島院
0120-80-3660
東京院
0120-705-755

美容専門医と真面目に取り組む ワンランク上の 幹細胞治療

  • 若返り
  • 美肌
  • 頭髪AGA
  • 再生医療

組織や臓器の大もと
幹細胞とは?

幹細胞 幹細胞

医療や美容などの様々な分野において「再生医療」として活用され、近年注目されている「幹細胞」。組織や臓器を構成する細胞になる大もととなる細胞のことで、新しい組織の発生や再生をする役割を持っており、神経・皮膚・心臓・骨・軟骨・心臓など多くの細胞を作る事ができます。
この幹細胞を、弱ったり傷ついてしまった部位に補填して機能回復を図る再生医療を「幹細胞治療」といいます。

治療効果の底上げとして!
治療効果の底上げとして!

美容の専門クリニックだから
他の治療との併用も可能
効果を最大限に活用できます!

カウンセリング予約をする

幹細胞の種類について

幹細胞

幹細胞は大きく分けて、特定の細胞種に分化する性質を持つ「組織幹細胞(成体幹細胞)」と、全ての細胞腫へ分化可能な「多能性幹細胞」の2つに分類されます。
前者は造血幹細胞や心臓幹細胞のように、各組織の形成や維持・修復・再生に働く幹細胞であり、後者は近年注目されている「iPS細胞」、「ES細胞」、「EG細胞」などを意味し、体を構成するぼぼすべての細胞に分化できると言われています。

幹細胞

当院の「幹細胞治療」では、臨床応用が最も勧められている「組織幹細胞(成体幹細胞)」のひとつである脂肪幹細胞使用致します。

脂肪幹細胞を使用するメリット

メリット1

拒絶反応なし

自己由来の幹細胞を使用するので拒絶反応のリスクが低い。

メリット2

身体に低負担

皮膚の表面付近に存在する皮下脂肪を使用するので、身体への
負担が少ない。

メリット3

高い安全性

アレルギーや副作用の心配が少ない。

メリット4

倫理問題なし

ES細胞やiPS細胞のような倫理問題がない。

高品質な幹細胞を使用致します

細胞培養加工施設(CPC)としては業界トップクラスといわれる「九州再生医療細胞培養センター」と業務提携しており、厳しい環境で教育訓練を受けた専門の培養士によって培養された幹細胞を使用して治療を行います。

九州再生医療細胞培養センター
の細胞培養について

幹細胞 1

生存率が高い(細胞生存率96%)

培養した幹細胞の生存率の高さは身体への定着率に大きく関わります。身体への定着率を上げるため、培養における幹細胞の生存率に高い基準を設けています。

適切なサイズのものを厳選

脂肪由来の幹細胞は培養するだけでも難しいといわれていますが、幹細胞をただ増やすのではなく、血管の中をスムーズに動ける大きさのものを選定することで、より高品質な培養を行なっています。

顕微鏡 2

適切なサイズのものを厳選

脂肪由来の幹細胞は培養するだけでも難しいといわれていますが、幹細胞をただ増やすのではなく、血管の中をスムーズに動ける大きさのものを選定することで、より高品質な培養を行なっています。

クリーンルーム 3

徹底した管理環境

クリーンルームにCO2インキュベーターを設置し、温度、湿度、CO2濃度の安定した環境を作ることで胞をより生理的条件に近い状態で培養しています。
また、外部からの細菌や浮遊物を入れないよう、クリーンルーム制御盤で徹底した衛生環境の管理を行ってます。

- PMDA(独立行政法人医薬品医療機器総合機構)による厳しい適合性調査を受けて許可取得済。

- 細胞状態、作業者、作業時間、資材などのシステム管理(Mighty Trace System)により、培養の記録を半永久的に保存。

先生のご挨拶

私達は20年以上に渡り、美容医療に携わってまいりました。その間、美容医療は日進月歩で発展してきました。今では患者様のお悩み、コンプレックス等の様々なニーズに対応することが可能になっています。中でもPRP療法等の再生医療は美容の分野

でも日常的に行う治療となっています。
そこで私達はワンランク上の再生医療の提供を目指すべく、自家幹細胞治療を導入することにしました。この治療が毛髪再生を始めとするアンチエイジング治療の礎となっていくことを信じてやみません。

私達は20年以上に渡り、美容医療に携わってまいりました。その間、美容医療は日進月歩で発展してきました。今では患者様のお悩み、コンプレックス等の様々なニーズに対応することが可能になっています。中でもPRP療法等の再生医療は美容の分野でも日常的に行う治療となっています。
そこで私達はワンランク上の再生医療の提供を

目指すべく、自家幹細胞治療を導入することにしました。この治療が毛髪再生を始めとする

アンチエイジング治療の礎となっていくことを信じてやみません。

男たちの美容外科 理事長 宮部崇

男たちの美容外科 理事長 宮部崇 男たちの美容外科 理事長 宮部崇

カウンセリング予約をする

当院が選ばれる理由

培養施設が近い

取扱いの際に細心の注意が必要な検体を直接培養施設まで届けます。これにより、輸送による温度調整等のトラブルなどを回避でき、輸送にかかる時間も短縮されるので、よりフレッシュな状態の幹細胞をすぐに投与することが可能です。

他のAGA治療との
組み合わせも可能

長年に渡って治療を行なってきた「薄毛専門クリニック」として、患者様一人ひとりに適したAGA治療をご提供しています。
幹細胞治療によって状態が整えられた頭皮に対して、抜け毛を防止するカクテル注射など行なうことで、より高い効果を実感して頂けます。

博多駅から徒歩1分!
アクセスの良さ

博多駅には福岡空港から地下鉄1本、10分で到着できます。その博多駅から徒歩1分が当院となります。幹細胞治療を行なってるクリニック自体少ないため、まずはご相談だけでもお越しください。

治療の流れ

step1
初回診療

初回診療

治療についての説明を行います。

初回診療
step2
血液検査

感染症有無の血液検査

幹細胞治療が決まり次第HIV·HBs·HCV·梅毒の有無を検査します。
全て陰性と判断できた場合のみ治療ができます。

血液検査
step3
予約カウンセリング

脂肪·血清採取日·治療プランの予約カウンセリング

感染症陰性が確認できれば治療プランから脂肪・血清採取日を決めていきます。

予約カウンセリング
step4
腹部・臀部

脂肪組織と血清を採取

幹細胞組織(検体)として脂肪と血液を採取します。

採取箇所…腹部または臀部

採 取 量…プランにより、1回分の場合
小豆大1つ分ほど
10回分で小豆大5つ分ほど

※術前に局所麻酔を行います。

※術後は切除箇所は縫合されますが、吸収性縫合糸を使用するので抜糸の必要はありません。

腹部・臀部
培養

施設にて培養

約5週間

step5
幹細胞投与

培養された幹細胞投与

患部に注射で幹細胞を投与します。
効果はゆっくり現れるので、数ヶ月後に実感できます。

幹細胞投与

カウンセリング予約をする

治療に対する疑問·不安

question

入院は必要ですか?

answer

不要です。脂肪、血液の採取と投与の際と最低2回ほどご来院していただきますがいずれも日帰りとなります。

question

副作用はありますか?

answer

過去の事例としては副作用の報告はありません。ご自身の細胞を使用した治療のため理論上副作用はない治療ですが、医療行為のため必ずしもないとは言い切れません。

question

細胞採取はどこをどのくらい
切るんですか?

answer

腹部または臀部(お尻)を1回分の場合小豆大1つ分ほど。10回分で小豆大5つ分ほど切り取ります。カウンセリングでの相談により決めたプランで変わります。

question

契約後のキャンセルはできますか?

answer

脂肪採取後キャンセルの場合キャンセル料は全額のお支払いとなります。

カウンセリング予約をする