福岡、広島で男性専門のAGA、発毛、育毛、薄毛治療クリニックは男たちの美容外科 | 瘢痕修正手術 について

ご予約・ご相談・お問い合わせ

AGA・薄毛治療・発毛・育毛なら【男たちの美容外科】|瘢痕修正手術

瘢痕修正手術

赤みや盛り上がりが消えてしまっても目立つ傷あとや、皮膚のひきつれを伴うような傷あとには、一般的にレーザー治療での改善が期待できないため、 手術(瘢痕修正術)を行います。傷あとの範囲や深さ、ひきつれやケロイド体質の有無などの症状を診察した上で、形成外科専門医が手術をおこないます。

このような方におススメ

  • ケガや手術後の傷あとを目立ちにくくしたい方
  • タバコやその他による熱傷(やけど)のあとを目立ちにくくしたい方
  • リストカットのあとを目立ちにくくしたい方
  • ケロイドや肥厚性瘢痕が気になる方
  • 傷あとの色素沈着が目立つ方
  • 傷あとや周囲の凹凸が気なる方

施術の流れ

カウンセリング
色々な疑問や質問に患者様がご納得していただくまで丁寧にお答えいたします。
手術をご希望される方は、手術の日程を決めていただきます。

当日
局所麻酔が十分に効いた後、手術を開始します。

抜糸
術後5日前後で抜糸を行います。

  • 手術直後より3日間は患部の安静が特に重要です。また、アルコール摂取はお控えください。
当院の手術ポリシー

施術について

シャワー

創部以外であれば可



来院のご予約
メール相談・お問い合わせ

来院のご予約
メール相談