福岡、広島で男性専門のAGA、発毛、育毛、薄毛治療クリニックは男たちの美容外科 | 多汗症治療(ボトックス注射) について

ご予約・ご相談・お問い合わせ

男たちの美容外科|多汗症治療(ボトックス注射)

多汗症治療(ボトックス注射)

ワキの汗とニオイの関係

ワキの汗とにおいはアポクリン腺とエクリン腺という2種類の汗腺(汗を作って出す場所)に関係しています。アポクリン汗腺は粘り気のある汗を分泌し、エクリン汗腺はさらさらの汗を分泌します。汗の量が多いと汗腺からの分泌物と混ざりあい細菌に分解されることにより、ニオイが発生します。


アポクリン腺

ワキの下、耳の中、乳輪、乳頭、陰部など、身体の特定部分にしかない汗腺で、特にワキの下に集中しています。ここから出る汗は、たんぱく質・脂肪酸・糖類・アンモニア・鉄分・脂質・色素など、様々な成分が含まれています。

エクリン腺

身体のあらゆる部分にあり、体温が上がった時に発汗して体温調整の役割を果たす汗腺です。エクリン腺から出る汗の成分は、大半が水分で少量の塩分が含まれていますがにおいはほとんどありません。エクリン線からの分泌が過度に活発な場合には多汗症と診断されます。

ボトックス注射での多汗症治療

ボトックスをワキや手のひらに注入することにより、アセチルコリンという発汗を促進させる伝達物質の働きを抑制します。その結果、汗腺(アポクリン腺やエクリン腺)の働きを衰えさせ、大量の汗やにおいの発生を防ぐことができます。細い針を使用するため、腫れや内出血の心配はほとんどありません。

※アポクリン腺は上記の図のように毛穴と繋がる形で存在している汗腺ですので、毛根を破壊できる「医療脱毛」と併用(特にワキ)することで、その働きが減少すると言われています。

その他治療のご案内


よくある質問

効果はどのくらい持続しますか?

個人差がありますが半年~1年です。

わきがにも効果はありますか?

汗を抑えることにより、細菌の繁殖を防ぐことができますので効果はあります。

  • 患者様にご安心頂けるよう、経過観察やその後の経過についてのご相談などを行っております。

施術費用

施術について

施術時間

5分

シャワー

当日から可

入浴

当日から可


しわ・小顔ボトックスはコチラ


来院のご予約
メール相談・お問い合わせ

来院のご予約
メール相談